保険セールスのための情報サイト

検索ボタン
TOP > 損害保険

損害保険

新しい順  古い順
自然災害大国日本、「オール電化」のリスクに備えよう
コラム

自然災害大国日本、「オール電化」のリスクに備えよう

自然災害が頻発、損害保険の補償は万全ですか? 2018年は自然災害が重り、生活に不安を感じている人は少なくありません。 たとえば建物が風災を補償する火災保険に加入していれば、台風によって屋根が飛んでし...

2018/10/16
自動車保険の特約でも注目の「ドライブレコーダー」
業界

自動車保険の特約でも注目の「ドライブレコーダー」

あおり運転などの事故をきっかけに、ドライブレコーダーを装着する人が増えているようです。事故時の過失の有無を証明する手段としてはもちろんのこと、安全運転意識向上への期待もあります。さらに、自動車保険の特...

2018/09/03
自動運転中の事故は所有者の責任!?
業界

自動運転中の事故は所有者の責任!?

昨今、自動運転車の話題が時々マスメディアに取り上げられますが、今後は、緊急時だけ運転手が操作する「レベル3」(下記参考)の自動運転車が普及する時代もそう遠くないものと思われます。その場合、気になる点の...

2018/07/03
注意したい自転車関連事故。対歩行者の深刻なケースは?
データ・レポート

注意したい自転車関連事故。対歩行者の深刻なケースは?

昨年の自転車関連事故について 通勤通学や趣味で自転車に乗る人は少なくありませんが、「危険な乗り物」という認識が希薄と思われる場面も見受けられます。自転車走行中のちょっとした不注意が事故につながり、運転...

自転車保険の加入が続々と義務化!
業界

自転車保険の加入が続々と義務化!

高額賠償を受け、自転車保険加入義務化の流れ 今年4月から埼玉県で自転車保険(以下、「自転車の利用によって他人の生命又は身体を害した場合における損害を塡補するための保険または共済」のことを総称して自転車...

2018/04/23
交通事故死者の4割に頭部損傷あり。自転車と歩行者は特に注意!
データ・レポート

交通事故死者の4割に頭部損傷あり。自転車と歩行者は特に注意!

1日に約10人が交通事故で死亡 警察庁交通局より発表された「平成29年中の交通事故の発生状況」によると、昨年1年間に交通事故で亡くなった人の数は3,694人。一昨年の3,904人から210人減少しまし...

自動車税や軽自動車税、自動車取得税の節税方法
税・相続

自動車税や軽自動車税、自動車取得税の節税方法

自動車税、月末近くより月はじめに登録したほうが得 自動車税は、原則として毎年4月1日現在の自動車の所有者にかかる道府県税(普通税)である。対象となるのは、乗用車やトラックなどで、軽自動車、二輪の小型自...

2018/04/13
南海トラフ巨大地震の発生確率が上昇!?どうなる?どうする?
業界

南海トラフ巨大地震の発生確率が上昇!?どうなる?どうする?

巨大地震に備えるには…… 政府の地震調査委員会は、日本周辺の海底や全国の活断層で想定される地震の発生確率について、毎年、1月1日の時点で計算し公表しています。なんと今年は、南海トラフの巨大地震が今後3...

認知症高齢者の列車事故賠償問題に新展開
社会保障

認知症高齢者の列車事故賠償問題に新展開

認知症高齢者の列車事故がなおも波紋を 認知症高齢者による列車衝突事故により、当事者の遺族に鉄道会社から賠償請求が起こされた出来事は、社会的にも大きな反響をよんだ。裁判は最高裁にまで至り、平成28年3月...

2017/09/22
地震保険料が再び引き上げ(全国平均)になる!?
業界

地震保険料が再び引き上げ(全国平均)になる!?

地震保険料は2017年1月から引き上げられましたが(全国平均)、このたび、2017年6月15日付で損害保険料率算出機構は、地震保険の改定の届け出を行いました(今回の届け出は3段階で行われる改定の2回目...

地震保険の改定内容(3段階の1回目)が確定!
業界

地震保険の改定内容(3段階の1回目)が確定!

地震保険は2014年7月の改定で基準料率(以下料率)が全国平均で15.5%引き上げられたが、その後、損害保険料率算出機構が行った被害予測シミュレーションによる危険度計算を行ったところ、+19.0%に引...

ランキング

FPSクラブ

おすすめ