保険セールスのための情報サイト

検索ボタン
TOP > 税・相続

税・相続

新しい順  古い順
7月10日納期特例・年度更新・算定基礎に向けて
税・相続

7月10日納期特例・年度更新・算定基礎に向けて

毎年、恒例として7月10日までにすべきことが3つ(「源泉所得税等の納期特例」「労働保険の年度更新」「社会保険の算定基礎届」)ある。段取りよく進めるために、作業内容を確認していく。 源泉所得税等の納期特...

2018/06/25
平成29年度補正予算「事業承継補助金(事業再編・事業統合支援型)および、(継者承継支援型~経営者交代タイプ~(2次公募))」の事前予告を行います (平成30年6月18日)
税・相続

 平成29年度補正予算「事業承継補助金(事業再編・事業統合支援型)および、(継者承継支援型~経営者交代タイプ~(2次公募))」の事前予告を行います (平成30年6月18日)

中小企業庁では平成29年度補正予算「事業承継補助金(事業再編・事業統合支援型)および、(継者承継支援型~経営者交代タイプ~(2次公募))」を行います。 この度、本事業の事前予告を行います。

2018/06/21
消費税の軽減税率導入で請求書の書式が変わる
税・相続

消費税の軽減税率導入で請求書の書式が変わる

消費税率の引上げと軽減税率の導入 平成31(2019)年10月1日から、消費税率が8%から10%に引き上げられ、税率引上げと同時に消費税の軽減税率制度が実施される。それに伴い、帳簿及び請求書等の記載と...

2018/06/18
同友会、PB黒字化を2025年度より前に実現と提言
税・相続

同友会、PB黒字化を2025年度より前に実現と提言

消費税率10%への引上げの確実な実施を要望 わが国の最重要課題の一つは財政の健全化だが、その主たる目標とされた国と地方の基礎的財政収支(PB)の黒字化は、目標達成時期が先送りされて現在に至っている。経...

2018/06/15
活用したい「経営力向上計画」の6つのメリット!
税・相続

活用したい「経営力向上計画」の6つのメリット!

平成30年度税制改正により、「経営力向上計画」のメリットが変更となった。「経営力向上計画」の制度は2017年4月より大幅に拡充され、すでに知られている内容もあるが、2018年より中小企業者向けにどんな...

2018/06/11
仮想通貨交換業者から金銭の補償を受けた場合の取扱い
税・相続

仮想通貨交換業者から金銭の補償を受けた場合の取扱い

雑所得として課税の対象 国税庁は、4月16日にタックスアンサーにて、仮想通貨交換業者から仮想通貨に代えて金銭の補償を受けた場合の取扱いを公表した。 これによると、仮想通貨を預けた顧客が仮想通貨交換業者...

2018/05/29
“カラ出張”を疑われやすい非課税の出張旅費に注意!
税・相続

“カラ出張”を疑われやすい非課税の出張旅費に注意!

出張を立証する資料の保存が重要 出張旅費は原則非課税である。また、適切な額で定められた出張旅費規程に基づいて支給される交通費や宿泊費、日当は、実費精算でなくてもかまわない。出張に伴い使用した地下鉄やタ...

2018/05/28
教育資金贈与の非課税制度は、平成31年3月末まで
税・相続

教育資金贈与の非課税制度は、平成31年3月末まで

祖父母などから教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税制度 現在、施行されている教育資金贈与の非課税制度の期限が、平成31年3月31日までとなっているのをご存知だろうか。 教育資金贈与の非課税制...

「相続税・贈与税の納税義務の見直し」の変遷
税・相続

「相続税・贈与税の納税義務の見直し」の変遷

新しい制度については4月1日以後の相続・贈与から適用スタート 相続税・贈与税の納税義務についての今年度税制改正による見直しの内容が、4月1日に施行された。相続税・贈与税の課税対象となる財産の範囲は、被...

2018/05/17
固定資産税が最大3年間ゼロ「先端設備等導入計画」
税・相続

固定資産税が最大3年間ゼロ「先端設備等導入計画」

「先端設備等導入計画」創設 中小企業の生産性向上に向けた設備投資を後押しするため、「生産性向上特別措置法案」が現在、国会で審議されている。この法案は、今後3年間を集中投資期間と位置づけ、中小企業の生産...

2018/05/16
国税庁、消費税のインボイス制度の導入のパンフレット公表
税・相続

国税庁、消費税のインボイス制度の導入のパンフレット公表

「適格請求書」等の保存が仕入税額控除の要件 平成35年10月1日から、複数税率に対応した消費税の仕入税額控除の方式として適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)が導入されるが、国税庁はこのほど、...

2018/05/15
生産性向上のためのIoT投資で減税!
税・相続

生産性向上のためのIoT投資で減税!

4月から始まる平成30年度税制改正において、新たに創設されることが決まった「情報連携投資等の促進に係る税制」、いわゆる「コネクテッド・インダストリーズ税制」について、ご紹介しておきたい。この制度は、別...

2018/05/10
個人住民税で申告不要制度を選択するメリット
税・相続

個人住民税で申告不要制度を選択するメリット

個人が平成29年分の確定申告で、上場株式等の配当所得または譲渡所得等の申告を行った場合には、所得税と住民税で異なる課税方式を選択し、メリットを受けられる場合がある。 住民税のメリット 平成29年度税制...

2018/05/02
パンフレット「平成30年度税制改正」を掲載しました
税・相続

 パンフレット「平成30年度税制改正」を掲載しました

「平成30年度税制改正」(平成30年4月発行)

2018/04/26
平成30年3月決算における税務の留意点
税・相続

平成30年3月決算における税務の留意点

新年度となり、平成30年3月決算の申告が始まる。平成29年度改正を受けて、変更になっている点を中心に、申告時の税務の留意点をまとめてご紹介する。 中小企業投資促進税制の見直し 中小企業投資促進税制につ...

2018/04/16
自動車税や軽自動車税、自動車取得税の節税方法
税・相続

自動車税や軽自動車税、自動車取得税の節税方法

自動車税、月末近くより月はじめに登録したほうが得 自動車税は、原則として毎年4月1日現在の自動車の所有者にかかる道府県税(普通税)である。対象となるのは、乗用車やトラックなどで、軽自動車、二輪の小型自...

2018/04/13
平成30年4月1日から事業承継税制が大きく変わります
税・相続

 平成30年4月1日から事業承継税制が大きく変わります

平成30年度税制改正において、事業承継時の贈与税・相続税の納税を猶予する事業承継税制が大きく改正され、10年間限定の特例措置が設けられました。なお、申請書類等の提出先は申請企業の主たる事務所が所在して...

「円滑な事業承継のための3ステップ」(事業承継リーフレット)を公表します
税・相続

 「円滑な事業承継のための3ステップ」(事業承継リーフレット)を公表します

中小企業庁では、中小企業の皆様の営む事業をしっかりと次世代に引き継いでいただけるよう、事業承継のステップに応じた支援を紹介する、リーフレットを作成しました。

2018/04/10
個人住民税の特別徴収と納期の特例
税・相続

個人住民税の特別徴収と納期の特例

所得税の源泉徴収義務がある事業主は原則、住民税の特別徴収義務あり 平成29年分確定申告の提出期限が終了した。5月になると、今回提出した確定申告書または年末調整で提出した給与支払報告書を基に作成された、...

2018/04/02
30年度国民負担率は42.5%と5年連続40%超の見通し
税・相続

30年度国民負担率は42.5%と5年連続40%超の見通し

租税負担率は0.1ポイント減の24.9%の見通し 財務省はこのほど、国民負担率が、平成30年度予算では29年度実績見込みから0.2ポイント低下の42.5%になるとの見通しを発表した。景況感の回復などで...

2018/03/26
  1  2  3  4  5  6  7  次へ

ランキング

FPSクラブ

おすすめ